【CIB会員】サクラグ、テクノロジー企業成長率ランキング「Technology Fast 50 2022 Japan」において、32位を受賞

2023年05月19日(金)

サクラグ、テクノロジー企業成長率ランキング
「Technology Fast 50 2022 Japan」において、32位を受賞
過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率97%を記録

QDXコンサルティング事業、Sangoport事業などを手がける株式会社SAKURUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 洋之、以下 サクラグ)は、デロイト トーマツ グループが発表した、TMT(テクノロジー・メディア・通信)業界の過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率のランキング「Technology Fast 50 2022 Japan」において、過去3決算期の収益(売上高)に基づく成長率97%を記録し、50位中32位を受賞いたしました。

■受賞要因
当社が収益(売上高)成長率97%を達成した要因として、以下の点が挙げられます。

・Sangoport事業・QDXコンサルティング事業の順調な推移

 Sangoport事業・QDXコンサルティング事業の業績の順調な推移により、高い収益(売上高)成長率を達成。

・経営戦略としてのDEI推進

 様々なバックグランドを持つメンバーが最大限活躍できる環境づくりによる生産性向上

■Technology Fast 50 Japanプログラムについて

デロイト トウシュ トーマツ リミテッドが世界規模で開催しているTMT業界における成長企業を表彰する国毎のランキングプログラムの日本版です。上場・未上場企業を問わず、TMT業界に含まれる企業からの応募をもとに、過去3決算期の収益(売上高)成長率の上位50社がランキングされます。指標を収益成長率としていることにより、企業規模によらない成長性を表わすランキングとなります。

Technology Fast 50 Japan

*本プログラムで開示されている情報について

Technology Fast 50 Japanは、集計に当たり正確を期しておりますが、企業からの回答をそのまま集計し反映したものであり、デロイト トーマツ グループやデロイト トウシュ トーマツ リミテッドは、明示または黙示を問わず、これらの情報の正確性などについて何らかの意見を表明したりまたは内容を保証したりするものではありません。

サクラグは、今後も「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョン、および「テクノロジーとクリエイティブの力で世界中でDEIを推進する」というパーパスの実現に向けて、さらなる成長を続けてまいります。

■サクラグが運営する、DEIを推進する採用マッチングプラットフォーム『Sangoport(サンゴポート)』について

Sangoportは、多様な「はたらく」を通じてDEI(ダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン)を推進する採用マッチングプラットフォームです。
性別、年齢、国籍など「はたらく」のあらゆるハードルに向き合い、多様な人材との出会いから組織づくりまで、ダイバーシティ経営の総合サポートを提供します。潜在的な就職希望者の活躍の裾野を広げることで、 日本の慢性的な労働人口不足という社会課題の解決にも取り組んでいます。

サービスサイト 
アライアンスお問い合わせ先 
・CM「みつかる自分に合った働き方」篇
https://www.youtube.com/embed/oozfu1PVnkc

■サクラグでは、共に事業を成長させる仲間を募集しています

サクラグでは、「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョンに共感し、私たちと一緒に事業や組織を成長させていくメンバーを募集しています。

現在、WEBデザイナー、システムエンジニア、コーポレート、営業など、多くの職種で採用を強化中、時短ママ社員や海外メンバーが活躍する多様性あふれる社内風土です。組織を大事にし、社会に価値を提供しグローバルに活躍したい人のご応募、お待ちしております。

『SAKURUG採用の手紙』

サクラグの日々を記録するオウンドメディア『sakulog(サクログ)』

公式サイト採用情報ページ

wantedly採用募集ページ

◆会社概要◆

名称    : 株式会社SAKURUG
代表取締役 : 遠藤 洋之
所在地   : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー21F
事業内容  :・QDXコンサルティング事業
       ・Sangoport事業
URL       : https://www.sakurug.co.jp/